フラワー電報の送り方

実際にフラワー電報サービスを行っている企業は、計画的な利用だけではなく突然必要となった際にも迅速に対応できます。今だからこそ普及したインターネットからは24時間受け付けを行っている企業もあります。また、インターネットの操作に不慣れな人も電話で依頼することも可能です。結婚式や卒業式など送りたい日が決まっている場合も、おとどけの日を指定して予め申し込むことができる場合もあります。

また、多くの人がいざとなったら悩む文面についても、ホームページ上などで文例を豊富に用意しているところもあり、表したい気持ちに沿った言葉を贈ることができると、人気です。それを記す台紙も利用シーンや好みに合わせて選ぶこともできます。

また送り先が自宅ではない場合に住所を検索できるようなサービスを行っているところもあり、急に必要になったときの手配も難しくありません。

また、送られる花をその地域の習慣や式斎場に合わせてアレンジし、作ってくれるお店も多く、初めて送る人にとっても送りやすいサービスになります。また急なお別れなど他の準備でなかなか気を回すことが出来なくても安心です。そのため、ホームページなどで記載されている画像とは異なる花や色味、資材になることもありますので、依頼の際に十分相談することが大切です。

フラワー電報の種類

一言でフラワー電報と言っても、その種類は実にさまざまです。生の花をそのまま利用し送るものもありますが、技術が発達し、美しさをそのまま長期間保つことができるように加工を施したブリザーブドフラワーを使用したフラワー電報も最近では人気が増加しています。

また、送るシチュエーションなどによって、その花の形もさまざまです。入学式や卒業式、また結婚式などのシーンで人気が高いのは、花束の形に纏められたフラワー電報です。これは直接送り主から手渡しできることから、より気持ちを届けることができ、また一緒に送られる電報は時が経っても送られた言葉が褪せることなく手元に残り続ける忘れられない思い出として大切に保管が出来ると人気です。

また花束タイプと比較してより豪華に見える花器付きのタイプも人気です。花束と違い、直接の手渡しは厳しい大きさになりますが、その分使える花の種類や量が多いため、見た目に華やかな贈り物になります。更に豪華なパーティーなどで利用する際、スタンドの形に整えられたものも人気です。最近では鉢に植えられた胡蝶蘭など、より格式の高いお祝いの為に用意されたものもあり、シーンや送る人を選ばず利用できる手段です。

電報とは

フラワー電報を送る時、どのような流れで依頼をし、送るかという詳しいところまで知らない人も多くいます。これを知っておくだけで、急に訪れるフラワー電報を送りたいと思った時に思い描いた最高の形で気持ちを届けることができます。

電話が普及するまでに緊急の連絡手段として使用されていた電報ですが、電話が普及した現代では日常に発生する細かい連絡事項は電話はメッセージのやりとりで済ませる人も多くいます。しかし、だからこそ、冠婚葬祭や入学式、卒業式など特別な一日を演出する力を持ちます。連絡をするだけではなく記した電報にメッセージや気持ちを込め、贈り物という形でプレゼントする機会が増えているのです。また、突然の別れなどどうしても都合が付けられないご葬儀やお通夜では、顔を出すことのできない自分の代わりに言葉を届けたいと多くの人が利用しています。

また、その送る形もさまざまで、上手い言葉や言い回しが思いつかず、メッセージに悩んでしまった時も、サンプルとしてそのまま送れるようにさまざまな言葉を用意し選ぶだけでメッセージを作成できるサービスや、一部分だけをアレンジして送るなど、その自由性の高さも人気の一つです。最近ではあまり送ることのない電報ですが、本来であれば今のメッセージと同じくらいに気軽に利用できるものです。

フラワー電報とは

私たちの人生にはさまざまな節目があります。入学式や卒業式といった子どもの進級に合わせたお祝い、結婚式のお祝い、就職祝いなど祝いの節目や大切な人との別れなど人によって時期は違えど、何度か思い出として残る節目を迎えます。その時に送るものとして、その人を思って用意する言葉に添えて花を送る、フラワー電報があります。フラワー電報で送る花は、生花を使用するものと、薬品や着色料で特殊に加工されたブリザーブドフラワーを使用するものとがありますが、どちらも用意した電報に記した言葉に添えて、花を送ります。電報に記した言葉だけではなく添えられた花が、よりその大切な日を華やかに彩り記憶に残る一日へ変えていきます。

生花を使用したフラワー電報は、生花ならではの生き生きとしたみずみずしさがある生命力にあふれた電報になります。また、加工も施していないため、花本来の香りなども楽しむことができ、送られた側も活けなおすなどして日常に取り入れ楽しむこともできます。

ブリザーブドフラワーを使用したフラワー電報は、その保存の良さで人気です。送られた後も手入れが比較的簡単で、且つ長い期間楽しむことができるので、年々ブリザーブドフラワーを使用したフラワー電報の利用率も上昇しています。

このように送る人や送るタイミングによって選べるフラワー電報は、自分の気持ちを形を変えて伝える一つの手段として、世代を選ばずさまざまなシーンで活躍しています。